ヘアケア

産後の抜け毛は食べ物で対策しよう!栄養面や育毛剤も調査!

10ヶ月お腹で大事に育てて、出産してわが子との対面は何とも言えない感動ですよね。そして、毎日慣れない育児に悪戦苦闘しながら頑張っている女性が多いですね。

そんな慌ただしい毎日の中、お風呂でいつも通り髪を洗っているとアレっと思うことはありませんか。

こんなに髪抜けていたかな?と心配になっている方、なった方いませんか?二児を出産した私も2度の分娩後脱毛症を経験しました。

その抜け毛は分娩後脱毛症かもと、今回は以前“20代女性の抜け毛の原因”の記事でも紹介した産後の抜け毛対策について食べ物で治るのかについて調べていきますね

 

【産後の抜け毛対策食べ物】必要な栄養素は?

産後の髪の毛の抜け方は人によっては酷い方もいるのではないでしょうか。このまま何もしないで抜けていていいの?と心配になりますよね。

そんな方は先ずは栄養面を意識して過ごすことで身体から整えていきましょう。

産後の女性は髪の毛の栄養分が不足しています。単純に抜け毛や薄毛が増えてしまうって訳ですね。

特に母乳育児お妊婦さんの場合は母乳に栄養素が取られてしまうので仕方ないですよね。

食事はバランスの良いものに

先ほどの原因にもありましたが、バタバタと赤ちゃんを優先していて自分の食事は簡単にすませたり気にかけられない方も多いのではないでしょうか。

いつもの食事を少し意識するだけで抜け毛予防になるかもしれません。

特に摂取していきたいのは、「たんぱく質」・「ビタミン」・「亜鉛」です。大豆、肉、魚、卵を多く取り入れていくといいでしょう。

なんと、大豆は納豆1パックで1日の摂取量が取れるそうなので簡単に取り入れやすいですね。他にも表のものを摂取していくと髪の毛にいいので参考にしてみてください。

たんぱく質肉類(牛肉、豚肉、鶏肉など)

魚介類(まぐろ、アジ、サケ、サンマなど)

乳製品(牛乳、ヨーグルトなど)

大豆製品(豆腐、納豆など)

ビタミンAレバー、緑黄色野菜など
ビタミンB群肉類、魚介類、乳製品、大豆など
ビタミンEアボカド、カボチャ、ナッツ類など
亜鉛牡蠣、ホタテ、アサリなど
さわさい
さわさい
こちらでは髪の毛が太くなる食べ物を詳しく書いています。よかったらご覧ください。

https://menteor-organizzarea.com/2019/01/17/kaminoke-futokunaru-food/

睡眠時間は取れる時に

赤ちゃんが小さいと夜も授乳やミルク、夜泣きなどで思うように眠れませんよね。そんな時は無理に赤ちゃんが寝ている時に家事などしようとせずに、一緒に休んでしまいましょう。

22時~2時の成長ホルモンが出る時間に眠れなくても、睡眠は髪の成長にとても大切なものなので眠れる時に休むことことで抜け毛予防に繋がります。

お母さんがフラフラになってしまっては大変なので、小さいうちは手を抜くところは抜いちゃいましょう。

日頃からのヘアケアが大切

産後の頭皮はホルモンバランスの変化によりとても敏感になっています。カラーやパーマは薬剤でかぶれてしまうなどのトラブルが起きてしまうことがあるので、この時期は気をつけましょう。

ちなみに、美容院での薬剤が母乳に影響することは特にないようです。気になる方は授乳期間が終わってからする方が安心ですね。

正しいヘアケアも日頃から気に掛けることで予防にもなります。

さわさい
さわさい
 こちらのヘアケア方法を参考にしてみてください。

https://menteor-organizzarea.com/2018/12/27/kaminoke-sarasara/

https://menteor-organizzarea.com/2019/01/01/kaminoke-color/

髪型で薄くなった部分をカバーする

産後の脱毛で気になる方は、髪型を変えてカバーすることも気分転換にもなるのでオススメです。薄くなった部分が気になると本人が一番のストレスを感じてしまいます。

それでは髪にも心にも良くないので、長さを変えてみたり分け目を変えることで気にならなくなるのではないでしょうか。

美容院に行く時間が取れない場合は、帽子やヘアアレンジで気になる部分をカバーしてみるのもオススメです。

ポン
ポン
お出かけの日などもいつもと違うヘアアレンジをすることで、いい気分転換にもなります。

育毛シャンプーを使ってみる

食事や生活を見直すと共に、育毛シャンプーを使っていたお母さん方も多いようです。授乳中でも使えるものもあるので、予防の一つにいいかもしれませんね。ただし、効果は個人差もあります。

私自身も愛用しているシャンプーで頭皮の汚れも洗い流してくれて、髪の毛のボリュームも出るので助かっています。良かったらご覧ください。
【M3040プレミアムスカルプシャンプー】心躍る理由3選!アラフォーに突入した私は、年々髪の毛のハリ・コシが無くなって来ている髪の毛にショックを受けていました。 そして、更に追い打ちをかけ...
さわさい
さわさい
シャンプーについて、こちらも参考にしてみてくださいね。 

https://menteor-organizzarea.com/2019/01/14/kaminoke-fueru-houhou/

https://menteor-organizzarea.com/2019/01/17/kaminoke-futokunaru-shampoo/

育毛剤!

ポン
ポン
シャンプーを使用した後にダブルで育毛剤を使用してみるのも良いと思いますよ。

それでも抜け毛が治まらなければ?

産後の抜け毛は産後6ヶ月~1年くらいで治まると言われていますが、それでも抜ける量が多かったり円形脱毛症など頭皮に違和感がある場合はひどくなる前に皮膚科など専門の機関を受診してみることをおすすめします。

産後の抜け毛対策・まとめ

①食生活の見直し

②睡眠時間の確保

③ヘアケア

④髪型を変えたり、ヘアアレンジをしてみる

⑤育毛シャンプーを使う

さわさい
さわさい
いきなり全部をするのは負担になってしまうので、出来そうなものを選んで取り入れていくといいですね。

こちらではシナモンやコラーゲンが抜け毛に効くのかについて調べています。

https://menteor-organizzarea.com/2019/01/18/kaminoke-sinamon/

 

【産後の抜け毛対策食べ物】産後の抜け毛の原因は?

このサイトでもよく出てくる毛周期(ヘアサイクル)、これが今回の分娩後脱毛症にも関わってきます。

以前も出てきましたが、正常の状態でも人は1日大体50~100本ほど抜けると言われています。このサイクルで人の髪は成長し、抜けていきます。

引用:花王公式HP

妊娠中は女性ホルモン(プロゲステロンとエストロゲンの2つの分泌が増える)の動きが増えて抜ける周期の毛も抜けずに髪の毛が抜けにくくなります。

中には妊娠中、お腹周りの毛など毛が濃くなったなと感じた人もいるのではないでしょうか。

しかし、産後は女性ホルモンが減少して一気にヘアサイクルは休止期に移行してしまいます。そのため、脱毛症が出る方が多くなります。

さわさい
さわさい
他にも抜け毛の原因になるものは次のことがあります。 

慣れない育児でのストレス

毎日赤ちゃんのこと、家事と忙しく過ごす中、知らず知らずのうちにストレスが溜まってしまう人も多いことと思います。

ストレスが溜まると交感神経を活性化させて血行不良を引き起こしてしまいます。

小さいうちはなかなか思うようにストレス解消出来ないかと思いますが、お家で軽いストレッチやヨガをしてみると運動不足解消にもなるのでオススメです。

睡眠不足

どうしても小さいうちは赤ちゃんの睡眠も不規則で、それに合わせるとお母さんは睡眠不足になってしまいますよね。

睡眠不足が続くと自律神経が乱れて成長ホルモンの分泌が抑えられてしまい、髪の毛の成長にも大きく関係してきます。

食生活の変化

初めのころはなかなかゆっくり食事を取るのが難しいこともあり、簡単に手軽に食べれる食事が多くなってしまい栄養バランスを崩しがちになってしまいます。

そのため髪の毛にいい栄養が行き届かなくなってしまいます。早く妊娠前の体型になりたいですが、

この時期での無理な食事制限などダイエットは抜け毛が治りにくくなる原因にもなってしまいます。

こちらでは30代での白髪の原因について調べています。

https://menteor-organizzarea.com/2019/04/09/siraga-genin-30dai/

 

【産後の抜け毛対策食べ物】抜け毛はいつまで続く?量は?

それでは、この抜け毛はいつまで続くのか不安になりますよね。

人にもよりますが、産後2~3ヶ月ぐらいから抜け始め、多くは半年~1年程度で治まっていくとされています。

その抜ける量はさまざまで1度のお風呂に入って手や身体中に髪の毛がついていたり、排水溝がいっぱいになってしまうことや床などに落ちている髪が気になる量だったりします。

中には、見てわかるくらい髪の量が減って薄くなったという方も少なくないようです。

https://menteor-organizzarea.com/2019/01/05/kaminoke-20dainukege/

天然由来成分100%のオーガニックシャンプーになります。気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね。

オーガニックシャンプー【ラブロ】

まとめ

  • 産後の抜け毛は食事面を改善することで防ぐことができる
  • 産後2ヶ月~1年くらいに髪の毛が大量に抜けることを、分娩後脱毛症という
  • 慣れない育児やストレスなどで悪化することもある
  • 髪型を変えてみたり、ヘアアレンジして薄くなった部分をカバーするのも気分転換にいい

産後はどうしても赤ちゃんが優先になり自分のことは後回しになってしまいますよね。分娩後脱毛症は産後の女性の多くが体験しています。深く悩むことでストレスになり、さらなる抜け毛を招いてしまうこともあります。最初は育児でいっぱいいっぱいだと思うので、少しゆとりが出てきた月齢になってから自分自身のことを気にかけてあげることが大切だなと思います。最後まで読んで下さり、ありがとうございました。